Honda Research Institute JP

Menu

Careers / 採用情報

Careers 採用情報

ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパンでは私たちは共に研究の発展を目指すメンバーを募集しています。 基礎研究の重要性を考え、日々研究に取り組んでいます。

採用情報

Open Positions
/ 募集中の職種

Interviews / 社員インタビュー

モンチワ アベドニコ
モンチワ アベドニコ
MONTSHIWA, Abednico
Senior Engineer / Research Division
Q1 将来的には自身の研究をどのように発展させたいですか?
AIを活用したアプリケーションを、時代を画するようなビジネスに変換するフレームワーク/モデルの開発。
Q2 座右の銘は?
「十分に進歩した技術は魔法と見分けがつかない」アーサー・C・クラーク
Q3 将来、研究者を目指す学生に言葉をかけるとすれば?
一見当たり前のことでも、質問することからすべてが始まります。

周藤 唯
周藤 唯
SUDO, Yui
Senior Engineer / Research Division
Q1 HRI-JPに入社したきっかけは?
ロボット聴覚分野で高い研究実績を上げられている方と一緒に働きたいと思ったため。
Q2 HRI-JPで働く人の特徴をひとことで表すと?
自分の世界を持った研究者
Q3 未来の世界にどんなAIロボットがいてくれたら嬉しいですか?
人のカン・コツをアルゴリズムで再現し、一部の匠にしかできなかったことが誰にでもできるようにしたい。

ニコルズ エリック
ニコルズ エリック
NICHOLS, Eric
Senior Scientist / Research Division
Q1 HRI-JPならではの仕事のやりがいを教えてください。
自分の研究が実世界で応用されているのを見られるという、めずらしい機会を得られる。
Q2 今までで一番印象に残っているプロジェクトを教えてください。
ソーシャルロボット「Haru」の研究は、人生を変えるような経験でした。
Q3 あなたの研究のモチベーションは何ですか?
ロボットに今までできなかったことをやらせるためのデモを組み立てているときのワクワク感。

仁科 繁明
仁科 繁明
NISHINA,Shigeaki
Senior Scientist / Research Division
Q1 HRI-JPならではの仕事のやりがいを教えてください。
できるかどうかも分からない全く新しいことに挑戦し、未来を変えられるかもしれない、そういう研究ができる可能性がある。
Q2 自身の研究が世の中のどんなことに役立つと思っていますか?
人の能力を最大限にひきだすことで、個人の幸福と社会の発展につなげられると良いと思います。
Q3 あなたの研究のモチベーションは何ですか?
他の誰も考えてないことを考えたい

Work Environment / 職場環境

  • 本棟正面
    本棟正面は、全面ガラス張りのモダンなデザイン。太陽光が社屋の奥まで差し込みます。
  • 本棟2階
    大きなガラス窓やテラスもある、明るく開放的な空間です。
  • 休憩スペース
    コーヒーサーバーなども設置してある休憩スペースでは、飲み物を片手に、社員同士のコミュニケーションも自然と生まれます。
  • 社内風景(2階)
    研究チームごとに座席レイアウトが組まれており、ローパーティションで仕切られています。
  • フリースペース
    ちょっとした相談やアイデア出しのできるフリースペースがオフィス内にいくつもあります。広めのスペースは、全社ミーティングなどにも利用されます。
  • 社内風景(1階)
    広々としたオフィススペースは、高い仕切りや壁のないオープンな空間です。個人のデスクは、スペースを充分に取りながらも、社員同士のコミュニケーションを取りやすいレイアウトに工夫しています。