HRI-JP Honda Research Institute Japan (HRI-JP) – Research and development of advanced technologies

Publications > マイクロホン位置と音源スペクトルの確率モデルに基づくマイクロホンアレイのキャリブレーション

Research

publication_search

Advanced Search

November 2020

マイクロホン位置と音源スペクトルの確率モデルに基づくマイクロホンアレイのキャリブレーション

  • 段雄啓, 糸山克寿, 西田健次, 中臺一博,
  • in 第57回人工知能学会 AIチャレンジ研究会予稿集,
  • 人工知能学会,
  • 2020,
  • Conference paper

本稿は,マイクロホンアレイを構成するマイクロホンの位置ずれを校正(キャリブレーション)する手法について述べる.提案手法は,マイクロホンの位置,音源のスペクトル,録音された混合音のスペクトルに関する確率的生成モデルに基づいている.これにより,従来の手法では困難だった混合音を入力としたキャリブレーションを実現する.このモデルに基づき,観測した混合音に対する最大事後確率推定問題の解としてマイクロホン位置のキャリブレーションを実現する.3種類のマイクロホンアレイを用いたシミュレーション実験により,提案手法は混合音に対してマイクロホン位置のキャリブレーションを行えることが示された.

Search by Other Conditions

Keywords
Entry type
Years
to
Authors
Language
Refereed